heaven6box

作り手の自己満足の極み。

セリフなし。ストーリーはあるのかないのか不明。
ハレーションを起こしたり、ピントをぼかしたりの映像。
光を意識した映像にしているが、心地良さは感じられない。
音楽は落ち着きよりも本能的な不安を静かにかきたてるインスト。

人を映しているシーンも多いが、強さ、不気味さ何も感じない。

60分と短い作品ではあるが、最後まで見るのに4日かかってしまった。
なぜならば、あまりに眠気を誘いとても起きていられないから。

眠れない時に見るにはいいのかもしれないが、仮にそうだったとしても、もうちょっと気持ちがゆったりする映像を見たいものだ。

1994・1995年 日本
企画:松本教仁(高知県立美術館学芸員)
監督・撮影・編集:大木裕之
音楽:佐藤篤
音響:村上裕二
出演:清岡恭久、佐藤篤、松本教仁、橋本大二郎(高知県知事?)