kickass

荒唐無稽なことこの上ないストーリーではあるが、めいいっぱい振り切れてる感が気持ち良い。

キックアス(アーロン・ジョンソン)もヒットガール(クロエ・グレース・モレッツ)も変装中のほうが魅力的。ニコラス・ケイジ演じるビッグダディはさすがに変装前のほうが魅力がある。

適役のボス(マーク・ストロング)はいかにもなロシア顔。

30万ドルもする兵器をヒットガールがネットで見つけ、父親であるビッグダディその画像を見て、買い物カゴに入れろという、バカバカしくも可愛らしいストーリー展開。

 - ad -

マイスペースやYouTubeなども劇中の会話に登場。動画の再生回数が…のくだりは先日観た「バードマン」も踏襲していたが、なんだかネット世代に媚びているようであまり好きではない。

途中までは、そこまでピンと来なかったが、後半一気に上がってくる感じが、ベタだけどたまらない。

時間をまったく気にせずに、最後まで観てしまったのは久しぶり。

製作総指揮: ピエール・ラグランジュ / スティーブン・マークス / マーク・ミラー / ジョン・S・ロミータJr. / ジェレミー・クライナー
製作: マシュー・ヴォーン / ブラッド・ピット / クリス・サイキエル / アダム・ボーリング / タルキン・パック / デヴィッド・リード
監督: マシュー・ヴォーン
脚本: ジェーン・ゴールドマン / マシュー・ヴォーン
原作: マーク・ミラー / ジョン・S・ロミータJr.
撮影: ベン・デイヴィス
美術: ラッセル・デ・ロザリオ
音楽: ジョン・マーフィ / ヘンリー・ジャックマン / マリウス・ド・ブリース / アイラン・エシュケリ
衣装: サミー・シェルドン
出演: アーロン・ジョンソン / クリストファー・ミンツ・プラッセ / マーク・ストロング / クロエ・グレース・モレッツ / ニコラス・ケイジ / クラーク・デューク / エヴァン・ピーターズ / リンゼイ・フォンセカ / マイケル・リスポーリ / ギャレット・M・ブラウン / ザンダー・バークレイ / オマリー・ハードウィック / エリザベス・マクガヴァン / ランドール・バティンコフ / デクスター・フレッチャー / ヤンシー・バトラー
 
【世間の評価】 ※2016.7.28時点
CinemaScape: 4.0/5.0 (161人)  
Yahoo! 映画: 4.22/5.00 (2,010人)
IMDb: 7.7/10.0 (434,507人)
Rotten Tomatoes(Critics): 7.1/10.0 (245人)
Rotten Tomatoes(Audience): 3.9/5.0 (284,202人)
 
@DVD