kokkuri

駒場アゴラ劇場にて。

同じ場所を舞台に、3つの時代が交錯するお話。

ストーリーや役者自体は可もなく不可もなく。
演出が印象的ではあった。

 - ad -

ずっと静かだった人が
重要なところでキレるとかじゃなく
いろんな登場人物がいろんなところでキレるので
心安らかにはみていられない感じ。

突然怒鳴ったりされると、オイラびっくりしちまうだー

脚本・演出:下西啓正
出演:岩本えり、下西啓正、西尾佳織、三橋良平、池田ヒロユキ(リュカ.)、大塚秀記、數間優一(スロウライダー)、佐野陽一(サスペンデッズ)、村岡正喜(Notinservice)、木引優子(青年団)、玄覺悠子、墨井鯨子、野津あおい
舞台監督:谷澤拓巳+至福団
舞台美術:袴田長武+鴉屋
照明:吉村愛子(Fantasista?ish.)
音響効果:平井隆史(末広寿司)
演出助手:田中元一(田中兄弟)
衣装:中西瑞美
スチール:鏡田伸幸
撮影:テアトルプラトー
宣伝美術:サノアヤコ
制作:西岡よどみ、民谷柚子
 
@駒場アゴラ劇場