kondohaaisaika

だいぶ前に買ったまま観ていなかったお芝居のDVDをようやく観ることができた。

真木ようこが出ているから、てっきりTV寄りの出演者が多いのかと思いきや、第三舞台という鴻上尚史が以前立ち上げていた実力派劇団出身の方々が中心となっている。

笑いあり涙ありで、安心感のある作品に仕上がっている。

わかりやすいハッピーエンドな終わり方ではなく、これからどうなるのかなと観ている側に考えさせられる終わり方。
TVの連ドラでこんな終わり方はきっとないよなーと思わされた。

 - ad -

主演の二人ともおそらく初めて観たが、池田さんはパワフル。強すぎて辟易としてしまうほど。
長野さんは難しい役どころ。おそらく前半より後半のほうを魅力的に見せなければいけないはずだが、実際そう感じさせてくれた。

真木よう子は若い。そして、はちきれんばかりのダイナマイトバディが眩しい。

脚本:中谷まゆみ
演出:板垣恭一
出演:池田成志、長野里美、高橋長英、真木よう子、横塚進之介
公演期間:2001年11月~12月 東京・大阪
 
@DVD